サプリを使って早漏は改善されるか?

ページ
トップ

早漏改善サプリメント

早漏とは、性行為を行っている時に、男性が射精したいと思う本来のタイミングよりはるかに早く射精に至ってしまうことです。
早漏そのものの意味としては、文字通り早く射精することなのですが、実際上の問題は時間ではなく、自分で射精のタイミングをコントロールできないという点です。
また人によっては、女性器に挿入する前であったり、膣内への挿入直後に射精してしまうといったケースもあります。

同時に早漏は多くの男性にとって、ある種の精神的なコンプレックスという側面もあります。
アンケートによれば、半数以上の男性が自分自身を早漏だと考えているとされており、早漏で悩む男性が多いこと自体が早漏の大きな特徴でもあります。

しかし、早漏を疑っている男性の場合、性への劣等感を抱いていたり、不安、緊張、職場でのストレスなど、人間関係のトラブルが原因となって、周囲の情報に惑わされる傾向が強いといわれています。
そのため、自分自身をすっかり早漏だと思い込んでいる人も少なくないのです。
こうした点から見れば、男性の性の悩みとして「早漏」は、ある意味で一般的なものであるとも言えるのです。

それでは何故、このように多くの男性が早漏で悩んでいるのでしょう?

早漏の原因には、心因的なもの身体的なものがあります。

心因的な早漏は、精神的に興奮しすぎるために起こるもので、性的経験が少ない男性に多く見られます。

身体的な早漏は、亀頭が刺激になれていないために起こるもので、包茎や仮性包茎の男性に多く見られます。

対処としては、射精をコントロールする筋肉「PC筋」を鍛える方法があります。
これは尿を止めるのに使う筋肉で、排尿時に何度も尿を止める訓練をすることで鍛えられると言われています。
また、パートナーにペニスを刺激して貰って、射精しそうになったら刺激を止めてもらい、射精感が治まったらまた刺激を続けるというのを3回繰り返し、4回目に射精する「セマンズ法」というのもあります。

しかし、これらはある種の自己鍛錬のような意味あいが強いので、誰でも効果があるというものではありません。
このように早漏対策の効果は、かなり個人差があるものが多いのですが、その中にあって多くの男性から効果があったといわれているのがサプリメントを用いる方法です。

早漏の改善に効果のあるサプリメントには、男性ホルモンの補給をするタイプと、勃起力を高めるタイプの2種類があります。

男性ホルモンを補給するサプリメントでは、男性ホルモンを補うことによって、精力や勃起力が減衰して充分な勃起状態に至る前に射精する遺精や早漏を防ぐ効果があります。
男性ホルモンの不足は、早ければ30代からあらわれる場合もありますが、多くの場合40代になると自覚症状がある人の割合が高くなってきます。

また勃起力の低下も早漏を引き起こしため、勃起力を向上させる精力剤によって早漏の改善をはかる方法もあります。
勃起力が向上すると亀頭部分の硬度が増し、刺激に対する耐性も高まるために持続力が増すと言われています。
こうした勃起力を向上させる精力剤の代表的な存在としては、バイアグラなどの医薬品や中国やインドなどで古来より伝わる天然由来成分を使用した漢方精力剤などがあります。

どのタイプも早漏に対して直接作用するものでは無く、ペニスの勃起力が低下することで亀頭が敏感になり、結果として早く射精してしまう状態を改善する為のサプリメントになります。

これらのサプリメントの一部には、内臓器官系に疾患がある場合には使用を控えた方がいいものもあるので、自身の健康状態を考えた上で利用することが望ましいでしょう。

早漏改善サプリメント関連ページ