刺激への順応性だけでなく、長時間挿入を続けるためのテクニックもあります。

ページ
トップ

AV男優に学ぶ早漏改善法

今まで早漏に悩んでいた人は、その改善策として早漏に関する書籍を漁ってる人も多いかと思います。
しかしもっと実践的で身近な方法を探ってみませんか?

それはアダルトビデオです。
日本には多くのアダルトビデオが流通しています。
年間1万本以上も流通しているといわれています。

国内に出回るアダルトビデオ

男性の多くが見ていると思われるAVですが、意外に見たことがないという男性も少なくないのです。
その中で男性にとって勉強になるのは、画面の中で活躍するAV男優さんです。
彼らはAVにおけるメインコンテンツであるAV女優とセックスをしています。

彼らはまさに職人ともいえる高度なセックスの技術を持っており、なによりも長い時間セックスをしなければならない職業です。
しかし大切なのは、彼はも最初から長い時間セックスを続けられたわけではないのです。

彼らの多くも最初は早漏の悩みを抱えていたことも忘れてはなりません。
そして長いキャリアにおけるAV撮影においてその耐久力を磨いてきたのです。

そういう映像的な教材を使って早漏克服を試みるのもひとつの有効な手だと思います。
そういう勉強をしていて気づくのは、AV男優さんは非常に過酷な撮影を行っているということです。

1日に何回もセックスをしなければならないし、何度も射精しなければならないのです。
彼らに共通しているのは、自分が気持ちよくなるというよりは、女性を気持ちよくさせて女性を感じさせるということに注力しているということです。
要するに早漏改善で大切なのは、自分が気持ちよくなるのではなく、女性を気持ちよくさせる時間帯を長く保つということです。

実際にAV男優が性的な興奮をしていると思えるのは、射精の前の数秒ほどです。
では彼らがセックスの中で何をしているかというと、挿入の前に前戯に長い時間をかけていることがわかります。

そして挿入した後も連続した激しいピストンを見せますが、一定時間続けたあと少し動きを止めることがあるのに気づきます。
要するに自分のペニスが刺激される時間帯を極力短くしながら、長い時間セックスをしているように見せる工夫をしているということです。

このようにAV男優の早漏改善ノウハウは非常に参考になります。
これを学ぶにはAV作品だけでなく、youtubeの動画やブログなどでも紹介されています。

その中にはさらに具体的な早漏改善の方法も紹介されているので、早漏に悩んでいる男性は参考にしたいところです。